代表者

経歴

代表者 上林孝明

上林孝明

1981年2月26日生まれ、新潟県佐渡島にて生まれ、公立の小学校・中学校を卒業。
高校に入学するも日々の暮らしに疑問を感じ17歳で退学をし、社会人として働き始める。
土木関連の仕事をするも、20歳の頃に現在の自分への不満と不安を感じ上京。
何をしたい、するという考えもなくただただ成功をするんだという漠然とした考えの中色んな職種を経験するも、どれもしっくりくるものがなく東京での挫折期間を味わう。
そんな中不動産業界に入り、良き仲間と出会い、起業メンバーとしての経験をさせてもらい、自らも30歳で独立起業。
自身で8年続けた不動産会社は少しずつでも成長していく中、思わぬ事態により業績が急降下し、やむなく廃業。
思い返せば起こるべくして起こった自らのツメの甘さを痛感する。
ただ、そんな苦い経験も含め40歳となり、いままで出会ってきた方や学ばせて頂いている方自身の経験と人脈を活かし、社名の由来でもある人と人とを繋げる、リンクさせていく仕事、役目が自分のやるべき使命。
人と人が繋がって起こる化学反応の素晴らしさをより多くの人に届けたいと思い再度起業しいま現在に至る。